デリケートゾーンの黒ずみは実は○○だった!ケアの方法とは?

デリケートゾーンの黒ずみは病気の印?

それとも肌のトラブル?

デリケートゾーンの黒ずみの原因を見ていきましょう。

★黒ずみの原因は実は○○だった!

デリケートゾーン黒ずみはなんとメラニン

デリケートゾーンの黒ずみは日焼けの後に出来るシミと同じ仕組みだったんです。

メラニンは髪の毛を黒くする大切な成分ですが時に肌のトラブルを起こしてくれる厄介者になります。
年齢ともに肌の保湿成分コラーゲンやセラミドを作る力が低下してまいメラニンが沈着しますくなります。
それがシミの原因になりますがデリケートゾーンの黒ずみの原因は肌と下着の強い刺激や摩擦による肌のダメージです。

よくお尻にニキビが出来やすい人は要注意です。

なるべく下着を空気性の良い繊維を使用している下着を付けたり肌に密着するズボンを控えるようにして肌に受けるダメージを少なくしましょう。

★黒ずみをケアするための改善策


肌のシミと同じであれは肌のスキンケアでケアするよ良いのでしょうか。

デリケートゾーンを鏡で見るとグロテスクに見えるぐらい黒いですよね。
黒さを作っているのがメラニンなんです。
デリケートゾーンの部位はメラニンの活性が強く黒ずみになりやすいため肌のスキンケアに配合している成分だと効果は期待できないかもしれません。

★黒ずみの元凶はホルモンバランスの乱れ!


ニキビの原因である肌のターンオーバーの乱れ。
肌のターンオーバーの乱れの原因はホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れが全ての元凶なのです。
ホルモンバランスが乱れると・・・
気分のムラの激しさ
寝付けが悪い
冷え性になりやすい
肌荒れがひとくなる
シワやタルミがでてくる
生理不順
など
女性の悩みが増えるばかりです。

デリケートゾーンの黒ずみやかゆみはガンジタといった感染症の原因もありますがホルモンバランスの乱れが大きく関係しています。

★デリケートゾーンの黒ずみは規則正しい生活を送って改善をしよう

デリケートゾーンの黒ずみは改善出来ないのか?

いえ改善は出来ます。

肌のターンオーバーの乱れを整えるためにセラミドコラーゲンといった保湿成分プラセンタイソフラボンといった美白成分がはいったスキンケアでしっかりケアすることです。

肌を作るビタミンや酵素を内から摂ったりして代謝を上げるようにしていましょう。

またコットンやシルクといった通気性の良い繊維の洋服や下着を付けるなど肌に刺激を与えないようにすることでデリケートゾーンのダメージを少なくできます。

デリケートゾーンの黒ずみを解消できるクリームを使ってケアしても効果は抜群です。


デリケートゾーンの黒ずみを防ぐクリームとは?


デリケートゾーンの部位が黒いのはメラニンが活性しているから。

黒人が1番メラニンの量が多いと言われています。白人なメラニンの量は少く日本人はその中間です。
デリケートゾーンの黒ずみはあまり気にしないで良いかもしれません。

しかしケアができるのであればケアしたいですよね?

デリケートゾーンは体の部位の中で不衛生な部分ですからね。
毎日清潔とケアをしていきましょう。

★デリケートゾーンの黒ずみを美白クリームでケアを


メラニンが活性しているデリケートゾーンでは化粧品では間に合わないかもしれません。

デリケートゾーンの黒ずみケアのクリームでケアすると効果は期待出来ます。

そこで、デリケートゾーンの黒ずみ解消の効果が期待できるものをランキング形式でまとめてみました。


第1位 イビサクリーム

デリケートゾーン黒ずみ解消って?デリケートゾーン かゆみについて



乾燥肌や敏感肌にオススメの黒ずみケアのクリームです。

ニキビケアでお馴染みのグリチルリチン酸2Kとメラニンを抑える美白効果があるトラネキサム酸を含まれています。

その他に天然由来のサクラ葉抽出液カモミラエキスダイズエキスサクラ葉抽出液で美白保湿抗炎症作用抗炎抑制で肌を守ります。

約1ヶ月使ってみましたがデリケートゾーンの臭いが消えブツブツも消えました。

お肌のターンオーバーの乱れを整えるダイズエキスの(イソフラボン)の力が絶大です。

イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをするためホルモンバランスを整える作用があります。

ホルモンバランスを整えることで肌のターンオーバーを正常化させて肌のトラブルを改善します。

このクリームは朝晩1回オールシーズンに使えるので買い替えは不要です。

かず少ないケアクリームなので1度試してみてください。

イビサクリームの公式サイトはコチラ





第2位 ピンキープラウド


オールインワンの美容液タイプです。

潤いを保ちながらデリケートゾーンの肌トラブルを防いでくれます。

ジャムウ配合でオーガニック成分をメインとしています。

デリケートゾーンで気になるにおい、黒ずみケアに重点を置いています。

ピンキープラウドには3つの特徴があります。
1.8種類の天然油をオリジナルブレンド
ホホバ種子油・ヒマワリ種子油(良質オーガニックオイル)・ダイズ油・アボガド油・アルガニアスピノサ核油・野菜油・ラベンダー油・ダマスクバラ油

2.女性の健康と美を考えた調合  
ジャムウ配合へのこだわりを持っていて、天然ハーブのホウライシダやナンバンクサフジ、オランダビユも配合しています。

また、美白成分であるαーアルブチンの配合によって黒ずみの元となるメラニン色素自体の生成を抑制します。

3.アロマオイルでにおい対策  
抗菌効果が高いラベンダー油と、香りの女王と呼ばれているダマスクバラ油の配合でイヤなにおいもシャットアウトできます。

オーガニック成分にこだわって作られていますので安心してお使いください。

ピンキープラウドの公式サイトはコチラ





第3位 ヴィエルホワイト


ヴィエルホワイトは自宅で簡単にできるビキニライン「美白」ジェルです。

ビキラインに特化して作られた「美白美容液」は日本では初めてになります。

甘草エキスをリポゾーム化した美白美容液。
なので、今までのものとは浸透力が違います。

少ない量でも、とろみがあり伸びがいいので長持ちします。


ヴィエルホワイトの特徴
1. 美白成分3種
  • トラネキサム酸(主剤)
  • アルピニアカマツマダイ種子エキス
  • 党参抽出物加水分解液

2. 透明な肌へ
  • シルバーバイン果実エキス
  • セイヨウオオバコ種子エキス
この2つを配合して透明な美肌へと導いていきます。

3. 保湿ケア成分が配合

4. ハリを作る

5. バリア機能を高める


使い方はとっても簡単です。

朝晩の2回、片手に2〜3プッシュ。
指で優しく伸ばしていくだけです。


ヴィエルホワイトの公式サイトはコチラ